/*「詳細設定」->「headに要素を追加」にコピー*/

高校のクラスで発言権なんて無かった僕が思考力を手に入れたことによって成績が上がり、たった1ヶ月でクラスだけでなく、先生からも一目置かれる存在になるなんて

時間の自己管理って難しいですよね。テスト前なのに全然勉強する気が起きない。突然YouTubeがすごく気になる。暇じゃないはずなのに、やる気でなくてなんか暇。よくわかります。完全に僕です。そんな、僕がある日をきっかけに1日12時間勉強をするようになった理由と、継続するための方法を紹介していきます!

思考力0、理系科目は暗記科目と思い込んでいた僕が、塾に通わず、思考力と時間管理を武器に、名古屋大学に合格したその全てとは?

この記事にたどり着いた

あなたはラッキーです!!

f:id:ku18:20181112125129j:plain

例え、あなたが

偏差値50を下回っていたとしても

数学の問題を解くときの

仕組みを知ることによって

 

 

今からたった15分で、

京都大学の数学の

入試問題が解けるように

なってしまうからです!

 

その真相を語った映像授業はこちらです!

↓↓↓

友だち追加

↑↑↑

 

 

高校生になるまで

理系科目の全ては暗記科目

(数学は解答を覚える科目)

と思い込んでいた男が、

 

 

 

普通に学校生活を送りながら

たった、

一ヶ月間で思考力を身につけ、

 

 

 

そのまま、偏差値を上げ続け、現役で

名古屋大学工学部電気電気情報工学

合格者最低点から100点以上超え合格し、

 

 

 

大学内でもGPA(成績)4.17/4.30という

学内でも約上位 1 %の成績

を取れるようになる。

 

 

 

その真相とは…?

 

 

 

最後まで読んでいただけたら

お分かりになります。

 

f:id:ku18:20180811223950j:plain

 

自分には勉強のセンスがない

理系科目が苦手過ぎる

どうしてもやる気がでない

今やっていることが正しい

 勉強なのか分からない

 

 

 

あなたはこのように、

成績優秀な未来の自分

否定してはいませんか?

 

f:id:ku18:20180811225141j:plain

 

こんにちは、いぶきです。

 

僕は、今、名古屋大学の学生です。

 

ここで、質問です。

f:id:ku18:20180803221142j:plain

 

あなたは、大学生活

どういったイメージがありますか?

 

 

 

現役大学生の僕が答えます。

 

 

 

最高に楽しいです!

f:id:ku18:20180811225853j:plain

 

大学生になると、高校生までのように

時間に対しても、お金に関しても

しがらみがなくなります。

 

 

 

さらに、名古屋大学にはいると

世間的から高学歴と言われます。

 

 

 

そのため、名古屋大学の学生なら、

家庭教師の案件で3000円を超えること

もあります。

 

 

 

 

なんと、これは、相場の倍の値段です!!

 

 

 

そして、

自分の好きなように

自分の時間を過ごすことができます。

 

 

 

1年生の夏休みは、

テニスサークル

合宿に行き、

大好きなテニスに没頭し、

 

 

 

秋と冬は、

バンドサークルで、

大学から始めたドラムの練習をし、

 

 

 

 

春休みは、

夏休みからアルバイトをして

貯めたお金を使って

大学の友達と二人で、

 

 

 

一ヶ月間の

ヨーロッパ周遊旅行

行ってきました!!!

 

f:id:ku18:20181028103414j:plain

 

 

時間があるので、のんびりできます。

格安に行くこともできます!

 

 

さらに、

英語がしゃべれれば旅行者どうしで

仲良くなることもできます!

 

 

やりたいことをやりたいときにできる

本当に夢のような生活です。

 

 

高校生のときに必死に、

思考とはなにか、

 

 

勉強するためにどういった行動

すると最も効率が良くなるか、

調べ、考え、実行して、

 

 

 

その結果、第一志望の大学

合格できて本当に良かったと思っています。

 

 

 

 

しかし、

高校生になりたての僕は、

 

 

 

・テスト平均点以下

・初見の問題は理解不能

・数学は解答を

 暗記する科目

 

 

 

というなにも

考えていない学生でした。

 

 

そんな僕がどのようにして

今に至るかについてお話ししていきます。

 

f:id:ku18:20180804154327j:plain

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中学までの僕は文武両道の生徒でした。

内申は上手に取れていたので、

そのまま、地元の進学校に進学しました。

 

 

 

高校に入学してすぐ、クラスの話題は

入試の自己採点の結果でした。

 

 

 

僕はそこで、

とてつもない劣等感を味わいます。

なぜなら、みんなの点数が自分よりも

100点満点中15点も高かったからです。

 

 

 

さらに、前の席の子は新入生の首席で

入学式の挨拶をしていました。

 

 

 

僕はここで、

「自分がこの高校にギリギリ

滑り込んだ最底辺層にいる」

ということを知ります。

 

 

 

 

そして、初めて迎えた中間試験、

案の定、僕は平均よりも圧倒的に

低い順位にいました。

 

 

 

 中学では考えられない順位でした。

とても悔しかったです。

 f:id:ku18:20180807173825j:plain

 

 

そして、やはり、首席君は一位でした。

「この子凄すぎる」

素直にそう思いました。

 

 

 

同時に、

 

・このまま何も変わらないでいいのか

・自分の勉強の仕方が

 間違っているのではないか

・自分には才能が無いからできないのか

 

 

このように考えさせられました。

 

 

 

そして、僕は、首席君に

「毎日どれくらい勉強してるの?」

と聞きました。

 

 

 

すると絶望的な回答がきました。

「なにもしてないよ。

だって、その場で

考えればいいじゃん。」

 

 

 

本気でキレそうになりました。

いや、そんなわけない!!

自分なんて、テスト週間毎日10時間以上

勉強して平均以下だったのに…

 

 

 

絶対嘘だ!!!

「俺、勉強してない詐欺」だと思いました。

というか、そう思いたかったのです。

 

 

 

 でも、普段話している感じから、

本当に、勉強をしている気配が

全く感じられませんでした。

 

 

 

どういった思考回路をしているのか

とても気になりました。

 

 

尊敬もしていたので、彼を理解すべく、

徹底的にまねをしました。

 

 

 

それは、ストーカーと言われれば

「…ごめんなさい」と、

認めるしかないレベルでまねをしました。

 

 

彼はそんな僕を拒絶しないで、

丁寧に教えてくれようとしました。

 

 

ですが、はじめは、何を言っているのか

全く理解できません。

 

 

 

彼は、「問題を解くときは

箱に石をみつけてはめていく」
とよく言いました。

 

 

 石!?箱??

ナンデスカ???

 

f:id:ku18:20180811014045j:plain

 

『なんで、
そんな天才的なことを言うんだ!!
俺でもわかるように言ってくれー!』
 
 
と心の中で叫びながらも、
必死に食らいつきました。
 
 
 
そんな状況も4週間続くと
人間は変化できるようです。
なんとなくではあるものの、
 
 
うーん、こんな感じか
 
 
と彼に説明されていたことが
ぼんやりと分かるようになりました。
 
 
 
 
そこからは早かったです。
 
 
 
分からない問題がある。
彼にイメージを聞く
 
 

f:id:ku18:20180804220440j:plain

 
それを、自分でイメージできるよう
になるまで同じ問題を解く。
 
 
 
そして、そのイメージを
自分で理解できるように言語化する
を繰り返しました。
 
 
 
 
すると、
イメージを自分で最初からできるように
なりました。
 
 
 
 
その頃には、
「その場で、
考えればいいじゃん」
といったことも理解できました。
 
 
 
(「なにもしてないよ」
は最後まで理解不能でしたが。)
 
 
 
ちょうどこのタイミングが
思考力の基礎
がついた瞬間だと思いました。
 

 

 

それからは、勉強をすることが

楽しくなりました。

勉強が、ただの暗記という

苦行ではなくなったのです。

 

 

そして、勉強の効果が今までとは

比べものにならないほど早く

現れるようになりました。

 

 

自分が何時間勉強を

したのか見返すことが楽しくて

仕方ありませんでした。

 

 

その分だけ成長をしたこと

を感じられたからです。 

 

 

そして、ずっと手帳を眺めていたら

自然と自分の成長のペースもつかめました。

 

 

そのため、自分の立てた予定通りに

成績は伸びていくので、

目標としていたレベルまで

確信をもって進むことができました。

 

 

f:id:ku18:20180805003515j:plain

 

模試では、難易度が上がれば上がるほど

小手先のテクニックで

戦ってきている受験生と差を

つけられるので、楽しくなります。

 

 

 

思考には適切な順序があります。

しかもその順序はどの科目においても

変わりません。

 

 

 

なので、一度身につけてしまえば、

どんなことにも応用可能になるのです。

 

 

 

さらに、時間管理と組み合わせれば

成長する速度も自分で管理でき、

問題の出題のされ方にはなにも影響を

受けない、最強の力を手にしたのです。

 

 

一部の天才を除いて、思考力は

鍛えなければ身につきません。

二次試験で問われるのは思考力です。

 

 

 

思考力がないと少しでも、

典型的なパターンから外れたような

問題は0点です。

 

 

センター試験は取れたとしても、

確実に二次で落とされます。

 

 

 

思考をしないで、解答の暗記

だけをしていた友達たちは

 

 

12月くらいから突然成績が全く

伸びなくなり、

志望大学を落としていました。

 

 

 

 彼らは思考することを

やめてしまったのです。

 

 

 

センター試験で少し典型的な

パターンからずれただけでなにも

対応できなくなってしまっていました。

 

 

 

 

思考力を身につけた僕は、

勉強をすればするほど

偏差値が上がっていきました。

 

 

f:id:ku18:20180813095641j:plain

 

 名大オープンでは、浪人生も含めて、

名古屋大学

電気電子情報工学科志望で

1位になる実力

つけることができました。

 

 

 

 

 

そして、無事現役で

名古屋大学に合格する

ことができました!

 

 

周りからは、

 

 

「塾にも通わないで

 旧帝はすごい!!!」

「本当に、賢いね」

と言われるようになりました。

 

 

 

大学に入学してからも

順風満帆!!

思考力と時間管理のおかげ

大学の授業でおいてかれることは

一度もありません。

 

 

 

むしろ、上位1%に入れています。

 

 

 

忙しいと言われる理系でも時間管理

ができていれば、

 

 

趣味で、テニスをすることも、

大学から新たにバンドを始めることも、

一ヶ月、個人で

海外旅行にいくこもできます!!!

 

 

 

人生のなかで今が

一番充実しています!!

毎日が楽しくて

仕方ありません!!

 

 

f:id:ku18:20180814114151j:plain

 

そんな中で今強く思うことがあります。

 

 

「本当に運が良かった」

 

 

 

奇跡的に前の席の子が首席で、

優しく付き合ってくれて、

自分で時間管理をやっていたから

理解することができた。

 

 

これは、僕一人だったら絶対に

こうなることはできませんでした。

 

 

どんな本にも書いて無かったし、

先生はだれも教えてくれなかった。 

 

 

そんな世の中だと、

 

 

・もともと勉強のできる天才な人

 ・年間100万近くかかる塾で細かい

 テクニックを教えてもらっている人

 

 

 にしか合格のチャンスがありません。

 

 

 

 『そんな、自力ではどうしようもない

才能とお金に

自分の夢を、人生を

邪魔されたくない。』

 

 

だけど、才能もお金も無い。そんな

自分でもできる方法を研究し続けました。

その結果、高校時代に、

 

 

 短期間で自分をコントロール

できるようになり、

効率に思考力が身につく

方法を確立しました

 

f:id:ku18:20180813111635j:plain

 

 

話は変わりますが、

僕はこの方法を伝えるために、塾と

家庭教師のアルバイトをはじめました。

 

 

そこで、何人も、昔の僕のように、

時間管理ができない、理系科目は解答を

覚える科目と思っているような生徒に

出会いました。

 

 

 

特に印象的だった生徒の話をします。

 

 

 

その子は、

一人になると勉強に集中できず、

定期試験では平均以上は取れるけれど、

 

 

模試や実力テストになると点数が

大きく下がってしまう子でした。

 

 

 

彼女にテスト週間の勉強の方法を聞くと

課題の解答を必死に覚えていたのです。

 

 

 せっかくやる気はあるのに、それでは

時間も体力ももったいないと思い

 

 

僕は彼女に、思考の手順を

解説する授業をして、

 

 

勉強をするときに

「自分をコントロールする方法」

まとまったノート

を渡しました。

 

 

すると、彼女は一週間後、

「先生!!私、一人で

こんなに勉強できた!!

勉強って楽しいね!!」

 

 

 

と嬉しい報告をしてくれました。

さらに、一ヶ月後、

 

 

「この問題はこの解き方

の方が簡単じゃない?」

 

 

と自分で、解説を上回る解答を作れる

ようになっていたのです。

感動しました。

 

 

 

その後も、一緒に問題を解きながら、

どういう思考順序なのかという授業をして

全力でサポートをしました。

 

 

はじめは数学が上がっていき、次に

英語、化学、と後を追いかけるように

全体が伸びていきました。 

 

 

彼女の成績はぐんぐん上がっていき、

センター試験8割超え!!

 

 

「二次試験も手応えがあった!」

と、報告してくれました。

そして、見事、

第一志望の大学に合格しました!

 

 

f:id:ku18:20180811214811j:plain

 

僕はそれまで、自分ができたのは

偶然だったのではないかと思うことも

ありましたが、

 

 

今回、自分だけでなく、

教え子の成績をあげ、

第一志望の大学に合格させてあげられた

 

 

ここで、確信に変わりました。

 

 

勉強は才能ではない。

正しい方法を

知っているか

知らないかだけだと。

 

 

f:id:ku18:20180814021420j:plain

 

そこで、僕の夢が決まりました。

 人工知能が発達して、50%以上の仕事が

失われるといわれている現代において、

 

 

 

自分の力で考え、

行動できるようになりたいという

強い意志をもって勉強をしようとする

人を一人でも多く手助けをしたい!

 

 

 

誰にも相談できなくて不安になる学生の

支えになりたい!

 

 

 

そんな思いから

自分の中で確立した方法を見直し、

大学で心理学、脳科学の講義を受講し

学んだことを反映させ、

 

 

人間の脳のメカニズムに

基づく最も効率のよく、

自己管理しながら思考を

鍛える方法を確立しました!

 

f:id:ku18:20180814021754j:plain

 

その勉強法を

全国のやる気はあるけど、

続かない、どうやって

問題を考えればいいのかわからない

 

 

そんな、昔の僕と同じ境遇の人

に届けたいという思いから、

 

 

方法をまとめたノートを作りました!

 

 

中身の目次をお見せすると、

 

 ・目標達成をするためにどういった

 判断基準で予定を立てるべきか

 

 

 ・心理学的にどういったスケジュールで

 勉強をしたときに最も定着率が上がるか

 

 

・どうして思考力が時間管理と

 関わってくるのかをまとめて、

 具体的な応用の方法をまとめたノート

 

 

このような内容です。

少なくとも知っておいて

損はない内容だと思います。

 

 

自分の行動が正しかったのか

判断することができます。

 

 

もし、あなたが、頑張って何時間も勉強を

していたのになかなか結果がでない理由が

スケジュールにあったらどう思いますか?

 

 

あなたが、頑張って覚えていた解答が実は

思考の原理に基づいて考えれば

簡単に解けてしまうもの

だったらどう思いますか?

 

 

この基礎を理解しているかしていないかで

問題に対する意識が変わります。

 

 

 

この方法を身につけることができなければ

今僕は名古屋大学にいないでしょう。

 

 

 

僕のノウハウを詰め込んだノートなので

 

 

・やる気はあるけど集中できない

・このままの予定で

  大丈夫なのか不安になる

・もう無駄な暗記はしたくない

 

 

そんな人に向けたノートです。

なぜなら、僕自身が同じように

悩んだことがあるからです。

 

 

 

 

そんな僕ですが、

今は、名古屋大学で最高の

大学生活を過ごしています!

 

 

f:id:ku18:20180814114343j:plain

 

もう一度言います。

僕がこのノートを受け取ってほしいのは

・やる気はあるけど、

 集中できない

 

・このままの予定で大丈夫

 なのか不安になる

 

・もう無駄な

 暗記はしたくない

 

 

そんな人だけです。

 

 

 

自分は自分を完璧にコントロール

できているし、だいたい、スケジュール

管理するために時間を使う方がもったいない

と思う人はやらない方がいいと思います!

 

 

 

そのまま頑張ってください!

 

 

 

ここまで見てくれたあなたのために

ここに全てを公開したいのですが、

容量が大きくなりすぎてしまったため

紹介しきれませんでした。

 

 

 

なので、

この勉強法はLINEで

PDF形式でお渡しします

 

 

 

僕のLINEに登録してくれている学生には毎日、

受験のためになる情報や、

名古屋大学の学生だからわかる情報

も配信します!

 

 

 

個別相談も受け付けています。

 

 

 

もちろん全て無料です。

そこで、このノートをお渡ししたいのです。

 

 

もしかしたら、

・悪用されるんじゃないか
・悪質なサイトに飛ばされるんじゃないか
・ウイルスに感染するのではないか。

 

そう思うかもしれません 

※そんな心配は一切無用です! 

絶対に悪用しません。

 

 

普通に考えて、名前も大学も公開して

悪用なんてしたら僕の人生、

お先真っ暗になってしまいますからね!

 

f:id:ku18:20180814224252j:plain

 

ただ、

自分が努力をして生み出したノウハウ

や経験を多くの人に知ってもらい、

価値を感じてもらえることは

嬉しいことではないでしょうか?

 

 

なぜ無料でするのか、

 

 

 それは、僕はこのブログを

将来の自分の糧にしたいらかです。

 

 

 

僕は人工知能についても勉強しています。

なので、期待の大きさも、

自分たちへのリスクも一般の人より

かなり詳しいと思っています。

 

 

f:id:ku18:20180814223914j:plain

 

僕たちは人工知能との差別化をして

いかなければなりません。

まだ、人工知能は人に知識を教えることは

得意ではありません。

 

 

 

僕は、塾や家庭教師の経験があるので、

教えることは得意な方だと思っています。

その点で、差別化をしていきたいのです。

 

 

 

そして、最終的には、教育ができる

人工知能をつくる側につきます。

 

 

 

人工知能の知識を持ち、

教育者としての観点も持つ。

 

 

今後の世界において

必要不可欠な

人材ではないでしょうか?

 

 

こうなりたい

これが本心です。

 

 

そのためには、実際に一人一人と

向き合って伝えていくことが

大切だと考えます。

なので、こういったことをしています。

 

 

 

僕にとって今はとても大切な時期です。

あなたにとっても

今はとても大切な時期です。

だからこそ、全力でやっています。

 

 

 それでも信じていただけなければ

あきらめます。

信じていただけた方だけに伝われば、

嬉しいです。

 

 

下から追加をしていただいて

学年や勉強法、悩みなどの

簡単な質問に答えてほしいです!

 

 

その時にブログ見ました!

と一言お願いします!

 

ノートをプレゼントします!

 

 

しかし今回は人数を制限させてもらいます

 

限定20名

 

登録者が20名様に達した時点で

打ち切りとさせていただきます

 

 

僕自身がしっかり一人一人に

向き合いたいので

20名とさせてもらいます。

 

 

一生懸命がんばる

あなたをサポートをしたいからです。

なので人数を制限させてもらいます。

 

 

もし気になったなら

ノートを受けとってみてください!

 ↓ ↓ ↓

友だち追加

 ↑ ↑ ↑

 

その時にブログ見ました!
と一言お願いします!

 

 

 

もう、受験という漠然とした不安に

襲われることはないのです。

 

 

 

ここで、あなたには2つ

の選択肢があります。

 

 

なにも行動しないで受験を迎え、

合格発表の日、携帯の前で

自分の番号がないことに絶望をし、

真っ暗な気持ちのまま

 

 

 

友達が大学で楽しそうに過ごしている

情報が耳に入ってきながらも

勉強をする未来

 

 

 

残酷なもので、日本で生活している限り

学歴というものは一生ついてきます。

学歴だけで判断されることが正しいとは全く

思いません。

 

 

 

ですが、学歴で判断されるという事実が

あることは否定できません。

 

 

 

ここで、行動しないことで一生を後悔する

 可能性のある道を選びますか?

 

 

f:id:ku18:20180811225141j:plain

 

 

それとも、

時間管理の能力と、思考力を手に入れて、

 

 

  

その結果志望校に合格して、

順風満帆な大学生活を送り、

 

 

あなたが、就職する時、人工知能

発達した社会でも人工知能にまね

できない適切な思考力で

 

 

周囲からも一目置かれる

存在となる未来を選びますか?

 

 

後者はメリットしかないですよね。

 

 

f:id:ku18:20180804104809j:plain

 理系科目は暗記科目と思っていた

僕でも、思考力と時間管理を武器にして

名古屋大学に合格しました。

 

 

 

 

名古屋大学というだけで、

大人の方からは「凄いね」

といわれます。

 

 

 

合コンなんかでは

それだけでモテます。

 

 

 

教えてる子からは、

「先生みたいに

 賢くなりたい」

といわれます。

 

 

 

時間管理を身につけて、

思考力を手に入れれたから

こその結果です。

 

 

 

僕にもともと思考力があったわけでも、

時間管理をしていた

わけではありません。

 

 

 

僕がこの方法を教えた生徒は、

偏差値を48から67まであげて

第一志望の大学に合格しました。

 

 

 

僕に才能なんて全くありませんでした。

それでもできたんです。

 

 

彼女に教えたのは9月の中旬でした。

そこから、一気に伸びたのです。

 

 

 

今、あなたレベルは僕よりも高いです。

そして、始める時期は

彼女よりも早いです。

 

 

 

あなたにもできます。

 

 

 

 行動をすることができたあなたは

今後も自分で自分を変えていくことが

できるでしょう。

f:id:ku18:20180814111653j:plain

 

はっきり申し上げますと、このノート

を受け取ったからといって明日、

偏差値が突然上がる、そんな

魔法のような代物ではありません。

 

 

 

このノートはあなたの努力をより

効率的に結果に

結びつけるためのものです。

 

 

 

でも、せっかくやる気があり、

努力をしているならその全てを成績に

反映させたいですよね?

 

 

 勉強は才能では

ありません。

やり方次第で

どうにでもなります。

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

少しでも気持ちが

伝わっていると嬉しいです。

 

 

あなたの行きたい大学へ行くために

僕と一緒に頑張っていきましょう!

 

 

 

ここで無料で届く毎日の

お得情報が受験で

役立つかもしれませんよ

 

 

ぜひ、この勉強法を
受け取ってみてください!

↓ ↓ ↓

友だち追加

↑ ↑ ↑

 

その時にブログ見ました!
と一言お願いします!